So-net無料ブログ作成

BRONY・ザ・ドキュメンタリー [イベント]

シーズン2第1~2話のゲスト声優だった、新スタートレックの「Q」の役で日本でもおなじみ
ジョン・デランシーさん。カオスをもたらす強大なキメラ、ディスコードを演じました。
desqord.jpg

放送後、(彼はゲストした事を忘れていたのですが)メールボックスがヤングアダルト~アダルトのMLPファンからのメールで埋めつくされ、初めて俗に言うBrony(MLPの大人のファンのこと)現象に触れることとなりました。

その後彼は急速にブロニーの理解者・支持者になり、この6月末にニュージャージー州で開催されるBronyconにカメラを持ち込み、Bronyの実態に迫るドキュメンタリー映画を、自分がホストして製作しようという計画を立てました。

数日前のライブストリームでドキュメントのプロデューサーとして、彼に加えてMLP-FiMのシリーズデベロッパー、創造神ことローレン・ファウストさんとトワイライトの声優、タラ・ストロングさんも加わると発表されました。
タラさんのイベントへの参加はビッグサプライズです。

↓がストリームのログですが、2時間40分もあるのでどうしてドキュメントを撮ろうと思い立ったのかというところだけ説明いたします。いっぺん聴き飛ばしただけなので間違っていたらすいません。


デランシーさんは以前から歴史あるスタートレックのファンの世界を知っているわけで、そのユニークさとポジティブさに感心していたのですが、MLP-FiMのファンにはそれを超えるものがあるかもしれないと直感したそうです。
「友情とハーモニーがテーマのアニメ番組につどう、ポジティブで善人のファンたち…これはもしかしたら大変なものの始まりかもしれない…これは是非記録する価値がある。」
それと前後してFOXニュース番組中でBronyが非常に悪意のある取り上げ方をされていたのを見て激怒したそうです。
「キャスター達は、番組を見もしないで先入観でMLPファンたちをおとしめている!許せない。」
そして知り合いの映像作家と連絡を取って、Bronyの正しい姿を伝えるべく今回の企画を立ち上げたというわけです。
トレック・ファンを取りあげたトレッキーズというドキュメントが以前ありましたが、今回のは「格調高く、威厳を持ったものにする」とのこと。
どんなものになるか、楽しみですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0