So-net無料ブログ作成

シーズン3 エピソード13 [エピソード]

「マジカル・ミステリー・キュア」 日本語字幕。

ついにシーズン3が完結しました。一大ミュージカル・エピソードです。プリンセスになり、新しい人生を歩みだすトワイライト・スパークル。
これまで2年半ありがとう、さようなら!…て、まだ続くのでしたね。(笑)
シーズン4の冒頭2話は、このエピソードの直接の続編だそうですが、アメリカのドラマのシーズンフィナーレによくある、大ピンチで終わってしまうクリフハンガーのパターンではなくて良かったですね。
劇中に出てくるキーアイテム「髭のスター・スワールの本」は、S3E2の最後に出てきた謎めいた本と同じものでした。
book.jpg
blackbook.jpg
つまりシーズン3全体を成長と試練をテーマにした一つの大きなストーリーと捉えることも出来るわけです。
エピソードをどういう順番で見てもいいように、基本的に成長しないキャラクターが多いアメリカのアニメの中にあって、主人公が成長して姿まで変わってしまうこの番組は異例と言えます。

celsing.jpg
今回セレスティア姫が歌声を初披露してくれます。確か声優のニコール・オリバーさんの同じhubでの別の出演作「リトレスト・ぺットショップ」のゾーイ・トレント役のときは別の方が歌っていたように思いますので、こちらはご本人だとしたら貴重な歌声ということになります。(エンドクレジットにに歌担当の別の方の名前はありません)

pon3.jpg
グッズで大人気のDJ-PON3がモブ役で出演。そして、一部でhub/ハズブロの圧力で本編から消されたという情報があり、実際シーズン3ではほとんど出てこなかったダーピーが4回も出てきましたが、どうもこれは今回のエピソードの絵コンテを補佐したサブリナ・アルバーゲッティさんのしわざのようです。
derpy.jpg
宮廷では頭だけになってますがすぐに復活

フリッターとクラウドチェイサーのペガサス姉妹と、S1E11 「Winter Wrap Up」の時のように跳ねているライラ・ハートストリングス。今回は小ネタや再登場モブが満載、大サービスでしたね。
lyra pegasis.jpg

そしてピンク色の橋や石像は、もしかしたらMLPアプリのハーツ&フーヴズデイの更新と連動してる?↓
pink.jpg


全13話と短いながら、クリエイターのローレン・ファウストさんの意思を継ぎ、情報量では第1・第2シーズンと変わらないような内容の濃いシーズンを創りだしてくれたスタッフの皆様、声優の皆様そしてhubに感謝いたします。
追記:13/3/28 1080HDに差し替え
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

NO NAME

一応ネタバレです


出ミュージカル、ポンスリー、ピンカミーナ再登場、トワイの本気歌、「トワイライトアーユーライト?」、トワイの機転、RD鍋、最終話にふさわしい神曲、3シーズンの集大成となるトライライトのセリフ、セレ様の歌、プリンセス集合、戴冠式、「フレンドシップ・イズ・マジック」の意味・・・そして・・・うっ涙が止まりません・・・
by NO NAME (2013-02-17 14:01) 

白山

シーズン3最終回は歌が盛りだくさんで素晴らしい回でしたね♪
しばらくMLPのアニメが見れないのは寂しいですが、4月からは国内でも放送が始まりますし今後も最新のMLP情報楽しみにしてます!
翻訳お疲れ様でした^^


by 白山 (2013-02-18 23:17) 

Stinken

>NO NAMEさん
本当に濃い内容の21分でしたね。何回見ても新しい発見があります。
こんなに盛り込んできちんと締められるあちらの脚本家の方はただものではありません。
>白山さん
ありがとうございます、4月から毎週楽しみですね!
by Stinken (2013-02-20 00:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0