So-net無料ブログ作成
検索選択

デァリン・ドゥ アドベンチャー・コレクション [書籍]

今年の10月に発売になったMLPの公式小説「デァリン・ドゥ アドベンチャー・コレクション」、遅くなりましたがレビューをしたいと思います。
(ネタバレがありますのでご自分で読みたい方はご注意ください)
treasurebox.jpg
お伝えしたようにこんなデラックスな箱に入っています。3冊で計600ページ近いボリュームです。
個々の本もハードカバー、クロース風の装丁で豪華な仕上がりです。ただ、表紙の印刷がスレやすいので持ち歩いて読書するとすぐに角が白くなってしまいます。

BnzL34ICYAESFCy.jpg
おまけはS4E04「Daring Don't」劇中に出てきた本の形の金庫(ボール紙製)に入ったブラインドバッグのデァリン・ドゥフィギュア。金色(ラメ入り黄土色)一色で、アイプリントもありませんがコレクター心をくすぐるおまけですね。
Ring_of_Destiny_book_S4E04.png
DDblindbag.jpg


それでは個別の本の解説です。この3冊は話が繋がっていますので、その順番でご紹介いたします。
全体にいつもの公式小説と比べて対象年齢が高く設定されているようで、難しい単語や言い回しもやや多くなっています。

BnyiA7vCEAEY-Hw.jpg
1冊目「デァリン・ドゥとメアラポールの印のついた盗人」

活火山ビフービウスのふもとにある3つの村を守っていた秘宝が盗まれた!火山が次に噴火したら村は溶岩に飲み込まれてしまいます。果たしてドゥは時間内に秘宝を集めることができるのでしょうか。

表紙は溶岩に浮かぶ岩に乗るデァリン・ドゥですが、残念ながらこのシーンは本文に出てきません。今回の3冊の表紙と口絵はアニメーション本編のスタイルで描かれたカスタムイラストですが、どうも本文が完成する前に描かれたようで、どれも本文の描写と食い違う絵なのが残念なところ。
文中、ドゥの羽の古傷が痛む描写があります。S2E16「Read It and Weep」で、羽に怪我をして飛べなくなっていましたが、その傷の後遺症のようです。

S4E04ではドゥは普段は小説の作者「A・K・イアリング」として生活していましたが、この3冊は「イヤリング著」なので(本当はG・M・ベローさん)当然その描写は一切ありません。また、レインボーダッシュと一緒に冒険してアゥィゾトゥのピラミッド要塞を破壊した時の冒険についてはときおり描写されますが、その時一緒にいたはずのレインボーダッシュについては全く触れられていません。


Bnymu1iIgAEI2v5.jpg
2冊目「デァリン・ドゥと永遠の花」
表紙は何やら金のプレートを月の光にかかげているドゥですが、やっぱり本文にこのシーンはありません。

ドゥに探検のABCを教えてくれたおじ、冒険家のギャラント・トゥルーが誘拐された!捜査するうちに、その蜜を飲むと永遠の命が得られるという永遠の花の探求に巻き込まれるドゥ。

冒頭部、植物学協会のパーティーに潜入しているドゥはたてがみをアップにして、体にフィットしたディナードレスに身を包んでいます。挿絵がなくて残念…
ドゥの親近者が出てきたり、ストーリーはちょっと「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」(1989年)に似ています。
この本の中でギャラントはドゥの事を本名の「デァリン・ドゥ」Daring Do(大胆不敵なドゥ)ではなくて少女時代の愛称「ダーリン・ドゥ」Darling Do(かわいいドゥ)と呼んでからかいます。(112ページ)ドゥはいつもなら、その名で呼ばれると怒るそうですが、お気に入りのおじには勝てません。
(日本語版だと最初からダーリン・ドゥですけどね)


Bnys4lmIAAITZyo.jpg
3冊目「デァリン・ドゥと禁断の雲の都市」
表紙にS4E04の悪役、ドクター・キャバレロンが出ていますが本編には(以下略)
隠された雲の都市シロストラータと、そこを守っている秘宝を探す旅に出るドゥ。
そこの住民は長い垂れ耳を持ち、片目の下に模様がある特殊なペガサスです。
目立たないようにつけ耳をして変装するドゥ。ここらへん、もっとファンアートが出て来てもいいような気がします。

この話の中でドゥが実は魚恐怖症だったことが明かされます。S4E04の劇中でピラニアのいる水槽に監禁された時、その恐怖と戦っていたとか。

この話の最後で、ドゥは「マジカル・カウンシル・オブ・ジ・エンシェンツ」というポニーの秘密グループを知ります。それは太古から生き続ける魔法使い「コメットテイル・ザ・スターリー・アイド」が集めたポニー世界に伝わる秘宝を守るためのソサエティーです。そのメンバーは:

思いやりのプレシピタ

快活のローズウォーター

狡猾のムーンカーブ

率直のソーラーレイ

の4名。(コメットテイルを入れれば5名)

そして、ドゥは「あなたがもしテストに合格すれば、『不変のデアリン・ドゥ』としてメンバーに加わることができる」と告げられます。そのテストとは、「この世界にある22の魔法のかかった秘宝すべてに触れること」。
それぞれのエレメント(要素)を持つグループ、トワイライト達Mane6を思わせますね。

そのクエストを受けて立つデアリン・ドゥ。はたして達成できるでしょうか…?
と、続編を思わせるエンディングになっています。

日本Amazonの商品ページはこちら
アメリカAmazonでは大幅に値引きされているようです。(14/12/10現在。)


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

ponyCrown

待ってました。
さわりの部分だけでも嬉しいです。
大胆なと,
かわいい。ドゥが翻訳の難しさを感じます。
これらを読んでインスパイアをうけファンアートで表現いいですね。
とても楽しみです。
ディナードレスのイラスト見たかったな~
これもファンアートで描いている人いるのかもしれません。
楽しみだな~
シーズン5はボーイズアンドガールズとか?
デァリン・ドゥの活躍する話をまたやってほしいです。

by ponyCrown (2014-12-12 00:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0