So-net無料ブログ作成

ジャパンポニーコン「スタンプラリー」タネあかし [イベント]

去る5月4日に開催された第五回「ジャパンポニーコン2015Spring」はおかげさまで大盛況のうちに終了いたしました。ご来場の皆様、ストリーミングでご覧になった皆様そしてゲストの皆様本当にありがとうございました。
さて、ここでは私が担当いたしました当日の企画「スタンプラリー」についてのまとめをレポートしたいと思います。
このスタンプラリーは会場のいろいろな場所に行っていただき、スタッフやアーチストアレイの方に声をかけてスタンプを押してもらうことによってイベントのテーマである「コネクト」を理解する一助にしていただこうという意図を持って企画したものです。
^D130D2536CCC75F453885FF4C2EFCBA32A1F2F091F64FCCC7F^pimgpsh_fullsize_distr.jpg
スタンプは6個で、全部押すとイベントのマスコット「ポニコ」の姿になります。
下絵はスタッフアーチストの!湖さん、スタンプ制作はハセユウさんに依頼して快く承諾を頂きました。こちらが美しく完成したスタンプです。
^8A15A78AA91AA48364AC32A8CDAE7E7CC4BE7816A07E7E45DA^pimgpsh_fullsize_distr.jpg


daishi
入場者に配布されたミニガイドブックの中にスタンプを押すスペースがあります。
ページの下にイベントの副マスコット、「ろくちゃん」がスタンプラリーの設定を説明する文があります。

そしてイベント開催が迫った5月1日の夜にJapanponycon公式ツイートアカウントが「乗っ取ら」れ、この画像が投稿されました。
これはもちろん演出の一部。

stamprally-1 .png
当日は受付の横にこのメッセージとともにスタンプ#1が置かれていました。

メッセージから「異国から来たスタッフ=オーサカジャックさん」「ビッグマック=(コスプレ)」のヒントを読み取って会場内でジャックさんを見つけ、パスワードの「ジョナゴールド」(リンゴの品種の名前)を言うことによってスタンプ#2がもらえて、次のスタンプのありかへのヒントを書いたカード↓を見ることができます。
stamprally-2 .png

このヒントから「首謀者=イベント主催者」を読み取って主催のくーおうさんを探し、名札の下に書いてある次のメッセージを見ます。このステップでは合言葉などはありませんが、主催者は多忙なため探すのが難しいですね。コンブックのタイムテーブルをよく見て推理しなくてはいけません。

こちらがその名札のメッセージ。

stamprally-3.png

AAというのはアーチスト・アレイの事で、印章(スタンプ)を作ったのはハセユウさん(ミニガイドの説明より)なので次に向かうポイントはハセユウさんのAA卓ということになります。
パスワードの「ポニコが住んでいる場所」の正解は「ひの字村」。思い出せない方もオンラインで公開されているジャパンポニーコンの公式小説を参照すれば知ることができます。

ハセユウさんの卓で正しいパスワードを言ってスタンプ#3を押します。そこにあるのはこのメッセージ。
stamprally4 .png

最初の2行は参加者へのお願いですが、3行目で14階のスカイホール(第二会場)にある掲示板が次のポイントなことがわかります。

14階の掲示板に貼り付けてあったのは「AA アクア」のメッセージ(画像なし)。

アーチストアレイの一覧表を見るとこれに当てはまるのはEquusさんの卓の名前「Aquatic Equine」です。
再び13階に戻りEquusさんの卓に行くと、そこにはスタンプ#4とメッセージ↓が。ここではパスワードはありません。
stamprally6 .png

メッセージから次のポイントは13階ホワイエ(入り口控室)の「自慢の一品」展示コーナーと推理してそこに行くと、展示コーナーの真ん中にスタンプ#5とこのメッセージがあります。
stamprally7 .png

スカンクとは…そう、スタッフの中で唯一ポニーのOCの代わりにペットのスカンクを自キャラにしている私、すてけんの事でした。ちょっと難しいですが参加者の間で相談自由だったのでお許し下さい。
そしてポニコの変身呪文は「ぱぴぷぺポニコ」。これもオンラインで読める半公式のジャポニーストーリーのマンガ(生がき狼さん作)そして前回のジャパンポニーコンの宣伝動画を見れば確認できます。

さて、この難関にめげずに挑戦を続けた30人以上の方が見事ラリーをゴールしていただきました。スタンプをコンプリした参加者の方にはこのコミックカードと粗品が贈呈されました。
stamprallycompletecomic.jpg

コミックは「呪いをかけられたポニコ」と呪いをかけたはずのシマウマ、シコタマ=ノローワが実はグルだったという落ちでした。今回のイベントのテーマ「コネクト」の通り、参加者の皆さんに新しいコネクト(つながり)ができたらいいですね。
おまけ:トキさん作、「シコタマ=ノローワ」の全身像設定スケッチです。
shikotama.jpg

次回のジャパンポニーコンは来年の開催と発表がありましたが、また何か面白い企画を考えていきたいと思います。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

kakujou

ポニコンお疲れ様でした。 私は初めてのポニコン参加でそわそわしておりましたがStinkenさん始めすべての実行スタッフの皆さんとポニコンを盛り上げるのに参加できて楽しかったです。ポニコン開催は来年と、うかがいましたが、なにかしら年内にパーティがありましたら是非とも盛り上げさせてください。長くなりましたがありがとうございました。
by kakujou (2015-05-10 12:52) 

Stinken

ご参加ありがとうございました!この秋はポニーコンがないということでいろいろなオフやミ二イベントが発生するのでは?と予想しています。どれかでご一緒できたらいいですね。
by Stinken (2015-05-12 23:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0