So-net無料ブログ作成
検索選択

エクエストリアガールズTVスペシャル第三話「ミラー・マジック」 [エピソード]

MLPエクエストリアガールズTVスペシャルの第三話「ミラー・マジック」は本国アメリカに先行して5月28日にポーランドで放送されました。
全3話のこのTVスペシャルはアメリカではディスカバリーファミリーchのMLPシーズン7の同じ時間枠で6月24日から3週連続で放送される予定で、オリジナル声優による英語版を聞くのはそれまでお預け、という事だったのですがポーランド放送時に英語トラック(オリジナル音声)も選択可能だったようでそのバージョンが6月11日に判明しました。そちらから作った日本語字幕付き動画をどうぞ。

第二話に登場した悪役、ジュニパー・モンタージュがトワイライト・スパークル達Humane6に復讐をしようとします。一方ポニー世界に戻ったサンセット・シマーはスターライト・グリマーと会い、何と人間世界にスターライトを連れて来る事に…

Simmerponyreturns.jpg
2013年公開の「エクエストリアガールズ」(第一作)の冒頭の数十秒以来4年ぶりになるサンセット・シマーのポニー形態。その時は夜のシーンのみの出番だったので実際の体の色はもう少し鮮やかな黄色なのではないかと予想されていましたが、思ったよりも地味な色でした。(うおたぽさんによると気のせいではなく実際に地味になっているとの事)
たてがみの色も第二作の後変更になった彩度が低い色です。また、今回サンセットの使う魔法のオーラの色が以前の緑から赤に変更されました。人間世界で友情のエレメント(赤色)を手に入れた事と関係があるのでしょうか。
Sunset_EqG1.jpg
ShimmerGlimmer.jpg





ストーリーのクライマックスで、人間になったばかりなのに初めて会うジュニパー・モンタージュを見事に説得するスターライトにはさすがのコミュ能力の高さを感じます。かつて自分が作った「アワー・タウン」(イコール村)の住民もひとりづつ言葉巧みに説得して勧誘したのかな…と思わせます。
ポニービルに来るまで基本引きこもりで他のポニーと交渉するのが嫌いだったトワイライトだとこうはならなかったでしょう。
EqG_DiamondTiara&FilthyRich.jpg
冒頭部分、モールのシーンの遠くに見えるのは第4作「レジェンド・オブ・エヴァーフリー」に初めて出て来たキャラのフィルシー・リッチと一緒にいるダイアモンド・ティアラ。やはりこの世界でも親子なのでしょうか。

この話のラストで人間世界に「数日滞在する」事になったスターライト・グリマーですが果たしてその間MLP本編ではグリマーの出番はお休みになってしまうのでしょうか。
このTVスペシャルの後は短編ミュージックビデオが少なくとも二本予定されていますが、その後の展開が気になりますね。
あとストーリーと関係ありませんがエンドクレジットの最後の「スタジオdhx」のロゴには今まで子供の歌声で「d・h・x~♪」と音声が入っていましたが今回から無くなっています。マイナーチェンジしたのでしょうかね。(追記:ポーランド語版のみでした。恐らく吹き替え用セリフなし音声トラックの作成時のミスと思われます。)

そしてこちらは英語トラックが公開される前にポーランド語吹き替え版から有志が翻訳・作成した英語字幕版を基に作成した日本語字幕版です。オリジナル英語→ポーランド語→英語字幕→日本語字幕というプロセスを経ているので上のストレートな字幕と比較すると細かい所やニュアンスがかなり変わっていて、同じ所はほとんどありません。興味があったら見比べてみてください。

こちらは30秒の予告CM。


エクエストリアガールズTVスペシャル全3話のあらすじと事前の内容予想はこちら。さて、どのぐらい的中していたでしょうか。

他のエクエストリアガールズTVスペシャルのエピソードの記事はこちら。
第一話「ダンス・マジック」
第二話「ムービー・マジック」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0