So-net無料ブログ作成
検索選択

新たなMLP劇場版:ハズブロ出資者ウェブキャスト [新着情報]

hasbroinvestorslide1.jpg
先週行われたハズブロの出資者向けウェブキャストの詳しい内容が明らかになりましたが、その中からMLP関連の情報をまとめてみました。
なお、あまり明瞭ではない録音からの書き起こし・聞き起こしを元にしていますので完全に正確なものではない事をご了承ください。

●今年のMLP劇場版の後を受け、ハズブロとボールダーメディアは劇場用アニメーション制作能力を2020年までに「少なくとも年産1本」のペースを目標に拡大していく。

●劇場版(アニメーション)の脚本や動画の質を犠牲にせずより速く、安価に制作する。

年産一本でトランスフォーマー、マイリトルポニー、ハナズキ、そして新企画の「ストレッチ・アームストロング」などハズブロの抱える多くのタイトルのアニメーション映画を制作していく…と読めます。「2020年までに年産1本ペース」という事なので、それ以前にも新作が出ると言う事でしょう。

「ボールダーメディア」は最近ハズブロの傘下に入ったアニメーション制作スタジオで、「エクエストリアガールズ」短編の最近作をスタジオDHXに代わって制作した所です。
なお、スピーチの別の部分によると現在動いているのは「トランスフォーマー」と「マイリトルポニー」の映画で、文脈からはボールダーメディアがすでに関わっている「エクエストリアガールズ」とは別プロジェクトと読めましたので、これは馬ポニーの映画という事になりますが果たしてこれが10月公開の「マイリトルポニー・ザ・ムービー」の続編・スピンオフ的なものかあるいは別系列のものかは不明です。


●今年中に6本の製作が行われる。

これはすでに放映されたエクエストリアガールズ短編なども含んだ数なのか、どういう数え方による数字なのかは不明です。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。