So-net無料ブログ作成

シーズン7 エピソード20 [エピソード]

「ア・ヘルス・オブ・インフォメーション」日本語字幕。初放送日は2017年9月23日でした。


通算163話目。
題名は「A Wealth of Information」(豊富な情報)と言う言い回しのWealthをHealth(健康)に変えたもじりです。
このエピソードはロシアのカルーセルと言うTV局で9月18日にアメリカより早くロシア語吹き替え版が放送されました。
また、それと前後してPastebinというサイトに英文(オリジナル)の脚本がリークされました。当然出所は不明。動画ではなく脚本のリークと言うのはこれまでに無かったパターンです。

ポニーが感染するとやがては木に変身してしまうと言う中々エグい病気「スワンプ・フィーバー」にかかったシマウマのゼコラを救おうと治療法を探して奔走するフラタシャイ。
疲労困憊になりながらも見つけ出した情報を元にトワイライトと共に伝説のメイジ(魔法使い)のメドゥブルックの故郷へと向かいますが…

メドゥブルックが最初に出て来たのはS5E01の中で、この時は名前だけでした。また、9月30日発売のIDWの公式コミックシリーズ「レジェンド・オブ・マジック」の第6号はメドゥブルックがメインのストーリーとなっています。
meadowbrook_covers.jpg
目がフラタシャイと同じですね。
ちなみにメドゥブルックとはG3ポニーの名前で、番組企画時に検討されたフラタシャイのキャラクターの名前の候補の一つでもあります。
かぶっているマスクは中世ヨーロッパでペスト患者を治療する医師が感染を防ぐためにしていたという鳥のくちばしのようにとがったマスクと、アフリカの伝統的マスクの両方から着想を得たようです。
また、メドゥブルックの子孫のキャットテイルは9月13日に発売のIDWの公式コミック58巻で出て来てトワイライトやフラタシャイと絡んでいますので、今回の話はそれより前に起きた事と言う事になります。
ちなみに劇中でメドゥブルックが住んでいる地域をバイユーBayouと言っていますがこれはアメリカ南部の沼地地帯の呼称。

今回のセリフの中でメドゥブルックは「ある時忽然と失踪してしまった」と言われていますが、これはシーズン7最終話へつながる前フリ

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。