So-net無料ブログ作成

シーズン7 エピソード14 [エピソード]

「フェイム・アンド・ミスフォーチュン」日本語字幕。初放送日は2017年8月12日でした。

6月21日以来の新エピソードと言う事になります。通算は157話目。

脚本担当としてクレジットされているのはシーズン5前半のストーリーエディターを務めた後MLPから遠ざかっている(しかしいまだファン人気抜群の)M・A・ラーソンさん。S3E13S5E09などの「問題作」を手掛けていることで有名です。
どうもこの脚本は彼がまだMLPライターだった頃に書いた草稿を元に別のライターさん達が膨らませて書き直した物だったようですが、その経緯を書いたラーソンさんのツイートは現在削除されています。
ファンから「このストーリーには番組のファンへのあてこすりのような部分があるが、それはあなたが書いた時からあったのか、それとも書き直したときに誰かが付け加えたのか?」のような質問が来て、一度は「それは僕じゃない」と答えたのですがこれが炎上したらまずい、との判断だったのかもしれません。そこらへんも含めてラーソンさんは優秀と言えましょう。

MLPのG3/G3.5シリーズの主要キャラだったトゥーラ・ルーラと、やはりG3/G3.5出身ですがそれほど主要キャラではないココナット・クリームがG4に再登場。
Toola_Roola_and_Coconut_Cream_arguing_again_S7E14.jpg

G3_Toola_roola.jpg
G3_Coconut_Cream.jpg

「案じた」じゃなくて「演じた」ですすいません。


これで「コア7」と呼ばれるMLPのG3後期~G3.5 のメインキャラグループの七頭のうち、G4(MLP-FiM)に転生していないのは「スターソング」だけになりました。
G3point5_core_7.jpg
G3.5時代のエピソード「トゥインクルウイッシュ・アドベンチャー」(2009年)より。


ココナット・クリームはG4初期のブラインドバッグフィギュアでアップルジャックの色変えキャラとして出ていた事もあります。
G4PVCoconutCream.jpg



(この記事は執筆中です)
nice!(1)  コメント(2)