So-net無料ブログ作成

シーズン7 エピソード22 [エピソード]

「ワンス・アポン・ア・ツェッペリン」日本語字幕。初放送日は2017年10月7日でした。

通算165話目。
題名のツェッペリンとは20世紀初頭のドイツの大型飛行船の一般名称。

両親から懸賞に当選して家族そろって飛行船のクルーズに招待されたと聞かされるトワイライト。
スパイクが行くように強く勧めたので仕事を休んで参加したはいいものの、船上ではうさん臭い雰囲気が漂っていました…

ミノタウロスのアイアン・ウィルが再登場。S2E19「Putting Your Hoof Down」以来何と5年7か月ぶり2回目の登場です。

どうしても見たかった天文現象「北の星」を押し付けられた仕事のせいで見逃してしまい、思わず泣き出してしまうトワイライト。
ファンに囲まれたりパネルに引っ張り出されたり翻弄されるトワイライトの姿には、タラ・ストロングさん(トワイライトの声優)もポニーコンベンションでの自分を思い出して共感したのではないでしょうか。ただし、タラさんはプロ中のプロですのでこの話のように機嫌を悪くすることはありませんけど。
いつものように義姉として人生の先輩としてトワイライトに良きアドバイスを与えるケイデンス。素敵な関係をかいま見る事が出来ます。


s07e22_alan+rickman_celine+dion_david+bowie_elvis+presley.jpeg
一瞬アップになるこのサイン帳、左のページには
デビッド・ボウイ
エルビス・プレスリー
アラン・リックマン
右には
セリーヌ・ディオン
と、超大物の(人間の)スターのサインばかりが並んでいます。
nice!(0)  コメント(0)