So-net無料ブログ作成
関連商品 ブログトップ
前の10件 | -

11月にMLPキャッチャーぬいぐるみ展開? [関連商品]

台湾の通販サイトに掲載されたこの商品の情報は日本のゲームセンターの業務仕入れ用カタログからスキャンされたもののようです。
トワイライト以外のキャラクターもあるのか、別系統の商品も展開するのかなどはまだ不明です。
「フリュー」製のMLPプライズは日本語吹き替え版の放送中にいくつか流通したことがありましたが、果たしてなぜこのタイミングで再びキャッチャー景品の企画が出てきたのでしょうか。

ディスコード・フラッター・オン フィギュア [関連商品]

ライセンスされたアパレルやグッズなどを扱っているアメリカのネット通販ショップ、WeLoveFineは多くのMLP関連商品を発売していますが、去年の9月にディスコードとフラタシャイが組になったフィギュア(と言っていますが可動部分がなく素材も硬質レジンなのでスタチューですね)の予約を取り始めました。

大きさの割に値段は100ドルとお得感があり、限定1200個も順調にはけたようでした。発送は今年3月末とアナウンスがあったのですが4月になって予約者の所に「中国の工場から完成品が発送されたが、輸送中に大半が破損してしまい販売ができなくなった。全数作り直す予定だが発売が遅れるので予約を解約したい人は受け付けます、予約継続の方にはお詫びとして特製コインをお贈りします」というメールが届きました。
実際のところは販売延期の原因は破損だけではなくて完成品の塗装などのクオリティーが低く、これでは販売できないと判断されたのではないかと思います。作り直し品は、写真で見る限り部品の分割方法などが変更になっていますし…(あくまで想像です)
そして待つこと7ヶ月、ついに到着したスタチュー。高さは22センチほど、かなりの大きさです。
IMG_0036.jpg


IMG_0025.jpg
フィギュアは分解された状態で大きめなPCぐらいの黒い箱に入っています。一面にこのような線画↑がプリントされていておしゃれですね。この外側にさらに二重に輸送用段ボール箱に梱包されているので大きいこと。


IMG_0007.jpg
部品はこのように緩衝材に包まれて発泡スチロールのトレーに入っています。(一度出すとどうやって入っていたかわからなくなってしまいます)

IMG_0006.jpg
おくるみフラタシャイ。目は印刷ですがなかなかきれいな仕上がりです。



IMG_0009.jpg
部品を並べた所。各部品ははめ込みで、ダボは結構ゆるいのですが内部に磁石が入っていて簡単には外れないようになっています。

IMG_0013.jpg
組み立てた所。組み立てると簡単には戻せないので飾る場所を確保してから始めましょう。

coin-df.jpg
こちらがおまけのコイン。かなり大きいです。片面が金、裏が銀色。刻印は両面同じようです。



こちらは原型師さんのサイト。原型はバーチャルな3DCGで製作されているようです。

シーズン4DVDセットレビュー [関連商品]

シーズン5の予告編も発表されていよいよ期待が盛り上がるMLP界隈ですが、ここで昨年暮れに発売されたシーズン4のDVDをご紹介しましょう。

IMG_1654.jpg
こちらがパッケージ。ジャケット表にはMane6とそれぞれにキー・アイテムをくれたキャラクターが描かれています。
ジャケ裏の文の冒頭はなぜかS3E03のピンキークローンのセリフ。

全26話とボーナスが4枚のディスクに収録されています。
IMG_1655.jpg
IMG_1656.jpg
IMG_1657.jpg
ジャケットの裏が透明なケースを通して内側から透けて見えるといういつものフォーマット。
盤面のイラストは四季のツリー・オブ・ハーモニーでしょうか。
この他に玩具を紹介するチラシが入っていましたが、特に新情報もありませんでしたので割愛。

スクリーンショット 2015-02-13 16.49.32.png
スクリーンショット 2015-02-13 16.49.36.png
なぜかちょっとバグっています
本編にはいつもの通り、クローズド・キャプション(cc)英語字幕が入っています。英語学習に役立ちますね。
クローズド・キャプション字幕の再生方法はこちらをご覧ください

IMG_1658.jpg
「ボーナスフィーチャー」は:

◎昨年夏のサンディエゴ・コミコンでのMLPパネルの様子
スクリーンショット 2015-02-13 16.52.45.png

◎歌のシーンに歌詞が出て一緒に歌えるシング・アロング
スクリーンショット 2015-02-13 16.52.05.png

です。
このうち注目はコミコンでのMLPパネルです。ここでご紹介したのと同じパネルですが、52分間にわたってスタッフ・声優さんとファンとの間の質疑応答が収録されている他、シーズン5のアニマティック動画がクリアーな画面で(会場の音なしで)収録されています。(会場の反応なしというのもそれはそれでちょっと寂しいですけども…)なお、ボーナス部分にはクローズド・キャプション字幕はありません。
スクリーンショット 2015-02-13 16.53.01.png
スクリーンショット 2015-02-13 16.53.56.png
スクリーンショット 2015-02-13 16.53.57.png

おかげでカメラ撮り動画では歓声で聞き取れなかったフラタシャイのセリフがわかりますね。
015-02-13 17.37.06.png
つけてみました


米Amazonの商品ページはこちら。
日本Amazonの商品ページはこちら。(現在品切れ中のようです)

これまでのシーズンのDVDレビューはこちら。
シーズン1
シーズン2
シーズン3

無版権ぬいぐるみ:トリクシーとサンセット・シマー [関連商品]

sunset+shimmer-onlyfactory.jpg
メーカー写真ですが、下まつげがなくて前髪のボリュームも違います。試作品なのかな?
無版権のポニーぬいぐるみ、以前から色々あったわけですが最近目立つのがOnlyFactoryという中華メーカーで、たくさんのキャラクターを出してきています。その中でも割と最近の製品と思われるトリクシーとサンセット・シマーをKさんとAさんのご厚意で入手することができましたので簡単にご紹介します。
IMG_1787.jpg
IMG_1788.jpg

メーカーの写真で「12インチ」となっていますが、その通り背の高さは大体30センチぐらいあります。
本体の縫製はしっかりしていて手触りもよく、目とキューティーマークは美しく刺繍されています。
サンセット・シマーのたてがみとしっぽは起毛の薄い黄色の生地に赤でパターンがプリントされたものを縫製してあります。加工段階ですれたのか、ところどころ赤い所の生地が荒れていますがまず問題ない程度。写真ではわかりにくいのですがちゃんとツノもついています。
トリクシーのたてがみとしっぽは、プリントではなくて水色の部分と白い部分が別素材で作られていました。あとツノが長くて、後ろに反ったクセがついてしまっていました。
というわけで、品質管理もまずまずのようです。
IMG_1793.jpg
IMG_1796.jpg
The Great And Powerful!

一緒に写っているのはドイツのNICI(ニキ)製のトワイライト、こちらは版権を取った正規品です。こちらも「30cm」というサイズ表記でしたが無版権の2頭と並べると一回り小さくなっています。
サンセット・シマーは設定ではトワイライトの姉弟子なので大きくてもいい感じですね。
IMG_1800.jpg
IMG_1798.jpg

さて入手方法ですが、無版権商品なので日本国内では一部輸入ショップやネットオークション、Amazonマーケットプレイスなどを探すしかないようです。
この手の商品はアメリカのAmazonやeBayで購入すると安かったりしたのですが、今は円安でそれほどお得ではないかもしれません。

シーズン3DVDセットレビュー [関連商品]

先ほど発売されたシーズン3コンプリートDVDが米Amazon経由で到着しましたのでレビューをいたします。
IMGA0705.jpg
ジャケット表面。公式ベクターアートの切り貼りです。アリコーンになったトワイライトを印象づけるジャケットですが、
シーズン1シーズン2の時と比べるとちょっと寂しいかも。

IMGA0706.jpg
裏。「悪役」がラインナップしています。

IMGA0707.jpg
中身。全13話なので2枚のディスクにまとまっています。ジャケット裏がエクエストリアの地図になっていて、透明なDVDケースを通して透けて見えています。
そうそう、今回もケース破損はありませんでした。

mlps3dss2.jpg
内容はシーズン3全13話(クローズド・キャプション字幕付き)と…

そしてディスク2にはボーナスフィーチャー(特典)としてして:
2013年サンディエゴ・コミコンでのMLPパネルの様子(約42分)
声優と番組スタッフのファンとの質疑応答の模様を見ることが出来ます。
mlps3dss1.jpg

そして劇中の歌を一緒に歌うシング・アロングコーナー。
「The Ballad Of The Crystal Empire」と「A True,True Friend」の二曲。
mlps3dss4.jpg
mlps3dss3.jpg
他には印刷できるエクエストリアの地図(pdfファイル)が入っています。
特典部分にはクローズド・キャプション字幕は入っていません。

米Amazonの商品ページはこちら。参考までに価格は13.98ドル、送料は4.28ドルで、日本到着までにかかった日数は12日でした。
http://www.amazon.com/gp/product/B00GJ7CTSE/

なお、はっきり書いてありませんがこの商品はシーズン1・シーズン2セットと同じく米Amazon専売商品なようですので、日本のAmazonには登録されない可能性が高いです。
アメリカ版のブルーレイセットもそろそろ欲しいところですが、出す予定はあるのでしょうかね。

シーズン1DVDセットのレビュー
http://mlp.blog.so-net.ne.jp/2012-12-15-2

シーズン2DVDセットのレビュー
http://mlp.blog.so-net.ne.jp/2013-05-23

[日本] あのぬいぐるみはどうなってる? [関連商品]

今年春~夏にかけておもちゃ関係のショー(こことか)で展示されたこの一群のMLPぬいぐるみ達。
nakajima.jpg
なかなかの出来で当初12月発売予定という情報も出て、発売を心待ちにしていたものです。
ところが、8月末にこの海外のサイトに出た話では、「展示企業のナカジマコーポレーションに直接電話して聞いてみたが、注文数が足らなかったため発売は断念したとの事だった」という展開。(記事の中の画像は「フリュー」製のプライズトイ)
その後フォローする情報がないため真相はまだ不明ですが、せっかくの出来のいいぬいぐるみなのでなんとか発売にこぎつけていただきたいものです。

[日本]トイCM [関連商品]

日本語吹き替え版の放送開始から半年。そもそもがトイの販促番組のMLPだけに、イベントやごく一部の店舗での限定販売だけでなく、いつになったら普通のおもちゃ屋さんで買えるようになるのかと気をもんでいましたが、本日放送の第一シーズン最終話で待望のトイのCMが流されました。

cmo.jpg

manesix.jpg

「トイザらス・新星堂ほか 玩具店で発売予定」ということで、かなり多くの店舗で買うことができるようです。
また、商品説明に「メイン6」と入っていますが、これは元はといえばブロニーが言い出したファン発祥の用語なので、それが公式で使われるのは面白いですね。意識して使っているのかどうかはさておき。

上記のトイは今までにイベント販売されたものですが、更にポニーにジオラマアクセサリーがセットになった「ストーリーパック」(米でAccessory Setsとして出たシリーズ)、
sp2.jpg

そして嫁入り道具?パーツがセットになった「ポニーウエディング ブライダル フレンズ」も発売になるようです。
bridal.jpg

ちなみに後者の米でのシリーズ名は「Bridle Friends」、ブライドル(馬具のくつわ)とブライダル(婚礼の~)とをかけた洒落た商品名ですが、日本ではただ「ブライダル…」になったようです。
「ストーリーパック」のフラタシャイのセットはアメリカでは2010年にまだブロニー現象に火がつく前に発売になった商品のため、探しているファンもいるようです。本国で販売終了になった商品を新たに日本市場向けに出してくれるのは嬉しいですね。
個人的には同じシリーズの「Camping Trip Rainbow Dash」が欲しいところ。ペット・アニマルのスカンクが入っているのはこのセットだけなのです…↓
rdcs.jpg

MLPコレジャナイサントラ集 [関連商品]

70027.jpg
ちょっと前から出回っている↑MLPのUSBメモリーですが、最初から記録されているコンテンツの中にMP3の歌が4曲ほど入っていたのです。
初めての歌の公式発売か?と喜んで再生してみると…なんか違う。
ピンキーの歌「ギグル・アット・ザ・ゴースティーズ」はなぜかアップルジャックが歌ってるし、どの歌も歌詞が微妙に変えられているし…
実はこの4曲は2011年シーズンのきぐるみステージショウで使用するために録音されたもので、多分歌手も本編の時とは違う方でしょう。(契約の関係で、番組以外に音源をそのまま使うのは不可だったと思われます)
というわけで、ちょっと残念だったのですが、劇中使用バージョンはもう何十回も聞いて耳が慣れてしまっていますので、たまには別バージョンを聞くのもいいかもしれませんね。




「エクエストリア・ガールズ」ブルーレイディスクレビュー2 [関連商品]

「エクエストリア・ガールズ」(以下EqG)の魅力に、濃いファンを思わずニヤリとさせるMLPシリーズ本編から引っぱってきたネタや、映画・TVのパロディーが満載な点が挙げられます。
sb1_250.gif
eqg_o2_250.gifeqggo1_250.gif
こういうの

今回は未見の方のためにストーリーの核心には触れずに、ちょっとネタ解説をしてみたいと思います。

Mane6が人間になる、という点だけがクローズアップされて話題になった感のあるこの作品ですが、お話の最初と最後にポニー世界のパートがありますので、計10分ほどは新作ポニーのアニメーションが楽しめる…と思えば「ポニー以外は認めん!」というあなたも興味が出てくる…かも?

また、この作品はTVとは独立したストーリーではありますが、この作品の中での出来事がプリンセスになる心の準備がまだできていないトワイライトに自信を与える、というシーズン4への橋渡し的な役割もあるので、大きな流れの中の一つのエピソードとして機能しています。
なお、劇中EqG世界のパートでも一瞬ポニーのトワイライトが出てきます。どこかは見てのお楽しみ。

pinkieTF1.jpg
pinkieTF2.jpg
ボールのように丸まった後で、ギガゴゴという「トランスフォーマー」の変形音とともに元に戻るピンキーパイ。
ロボットから球形の惑星にトランスフォームするトランスフォーマーと言えば、究極の悪役「ユニクロン」を思い出しますが、確かユニクロンの設定によりますと、ユニクロンは数あるパラレルなTF世界のすべてに同時に存在する単一の存在であるというのがありました。
この作品の中でポニーのピンキーがEqGピンキーと意識がシンクロしているような描写がありますが、これはひょっとしてその前フリ?考えすぎでしょうかね。

オープニングテーマは本編のを元にエレクトリック・ミュージック風にリミックスされています。これは作曲者ダニエル・イングラムさん自らの手によるもの。
ファンによるMLP音楽のリミックスに理解を示して、Twitterなどで好意的なレスをしている彼自身の手によるリミックスのお手並み拝見というわけです。

オープニングの最後でポニーのMane6が引き伸ばされてEqGのMane6になります。
eqgr1.jpg


Eqg世界の学校で耳に手を当ててよく聞こうとするトワイライト。でも耳はそこにはありません。
人間になったばかりのトワイライトが新しい体に戸惑う描写はとてもよく出来ています。
eqgtwikightear.jpg

トワイライトがEqGフラタシャイと出会う場面は、S1E01での出会いのシーンをそのまま再現しています。
シャイで自分の名前を大きな声で言えないフラタシャイの心を開くのはやはりスパイク。
eqgr2.jpg

ポニーのしぐさで挨拶するトワイライト


EqGでは犬になってしまったスパイクですが、本編では「使える子」の時(例えばS2E03 「Lesson Zero」)と「使えない子」)の時(例えばS3の「Spike at Your Service」)の落差が激しいですね。でも、本作では文句なく最高に役に立っています。もしスパイクがいなくてトワイライト単身で行っていたとしたら、完全に詰んでいたところでしょう。

アップルジャックが風船にマーカーで描いた絵。なかなかの腕前です。
eqgballoons.jpg
アップルジャックはS3「Spike At Your Service」の中で、地面に絵を描いて作戦を説明していましたね。
eqgr3.jpg


さて本作品の悪役でセレスティアの造反した元生徒、トワイライトの先輩にあたるサンセット・シマーですが、なんとなく性格が偉大でパワフルなトリクシーとかぶっていますね。自慢屋で高慢、その割にあおりに耐性がない所とか。
さらに家来がスニップスとスネイルズなので、ますます類似点が増えます。
eqgSS.png
声を担当しているのはレベッカ・ショイシェさん。MLP本編で、シーズン1からずっとトワイライト・スパークルの歌のパートを担当していましたが、今回初めて独自のキャラの声を担当することになります。
彼女は過去に大崎 ナナ役(NANA)、マユラ・ラバッツ役(機動戦士ガンダムSEED)などの英語版アニメ吹替えのキャリアーがあるそうです。今回のメイン悪役と言う大きな役も安定して演じています。
劇中、本気でトワイライトを殺そうとしたり、かなりエグいところを見せてくれます。勝ち誇った笑い声は聴き所でしょう。

eqgtrixie.png
そのトリクシー、ファンサービス?のために脈絡もなく出てきて決めゼリフを言ってくれます。ピーナッツバタークラッカーがお好きなようです。なんだか地味な服ですが、最後のダンスシーンではちゃんと魔法使いのコスになってくれます。
trixie1.png
本作では特に悪事を企んだり、トワイライトと絡んだりしないのが残念と言えば残念。

この世界にはキューティーマークのかわりに各自の才能を現すマークを服のどこかにつけるみたいですが、キューティマーク・クルセイダーズはちゃんと存在します。この学校が中・高一貫制だとしたら、中学1~2年生ぐらいでしょうかね?やってる事もだいたい同じで、この世界のYoutubeに自分達で作ったミュージックビデオを投稿したりしています。
eqgcmc.jpg
チアリー先生はお腹立ち
曲はS1E18の劇中歌、学芸会で歌ったCMCのテーマソングがそのまま再使用されています。歌詞が「…ポニー」となる直前にボリュームが絞られると言う演出。
なお、スクータルーは劇中一回もしゃべりませんので、声のマディー・ピータースさんの出演はこの歌だけということになります。

ピンキーがTV版でよくやる「第四の壁破り」(カメラ目線や画面の見切りフレームをさわるなどのメタな発言・行動をすること)はもちろんEqGでも健在です。
eqg-partycannon.jpg
「パーティー・キャノンがあったらいいのになあ」

レインボーダッシュは映画が半分進行するまで出てきませんが、ネタはしっかり押さえてくれています。
S1E04RD_so_awesome.jpg
S1E04でやったこの顔を…
Eqg_RD_so_awesome.jpg
EqGでも再現。

核心ネタバレはしないという事で、クライマックスは飛ばしてエンドクレジットへ。
(トワイライトのあのデタラメなダンシングはEqGになっても健在、とだけ言っておきましょう)
エンドクレジットの歌「A Friend for Life」、個人的にはこの映画に使われている歌のうちで一番のお気に入りです。サンセット・シマーは本当にEqGのMane5の親友になれるのでしょうか。
「エクエストリア・ガールズ」というフレーズが最初に使われたのは2011年5月にHUBの番組宣伝で使われたケイティ・ペリーの「カリフォルニア・ガールズ」の替え歌のタイトルですが、欲を言うとこの「歴史的」な曲もエンドクレジットで聴きたかったかな、という気もします。
eqdendcreditderpy.jpg
最後もダーピーでシメ。

日本Amazonの商品ページはこちら。
http://www.amazon.co.jp/My-Little-Pony-Equestria-Blu-ray/dp/B00CPTUNBK/

「エクエストリア・ガールズ」ブルーレイディスクレビュー1 [関連商品]

日本Amazonに予約注文しておいた、「エクエストリア・ガールズ」アメリカ版ブルーレイディスクが発送されましたのでレビューをしたいと思います。
思えばこの2月に衝撃的なリーク画像が流れてからはや半年、ついにその全容が明らかになったわけです。


パッケージ。プラスチックケースが紙のスリーブに入っていますが、スリーブのバーコードののぞき穴の上に日本流通用?のバーコードのシールが貼ってあって固定されてしまっています。それに気づくまで中身を出すことができませんでした。
SANY0234.jpg
シールの煽り文句に「マイリトルポニーが初めてブルーレイになりました!」とありますが、これからアメリカでもBDのシーズンコンプセットを出してくれるのかな?

中身はこんな感じ。DVDとBDが入っています。ディスク面の絵柄がそれぞれ違うのはいい感じ。 チラシの裏にはデジタルコピー(ポータブルデバイス用のムービーファイル)をネット経由でダウンロードするためのパスコードが印刷されています。
SANY0237.jpg


アメリカと日本のBDのリージョンコードは同じですので、手持ちの東芝製HDD/BDレコーダーで再生が可能でした。メニュー画面はDVDとBDで違っていますが、コンテンツは同じようです。
eqgtitle.jpg


英語字幕を再生させることもできます。
ANY0241.jpg


特典コンテンツ:
スタッフへのインタビューミニ番組が3本。
「Ponify Yourself」(あなたをポニーにしましょう)というチャプターはどんな物かと思いましたが、実写の女の子が鏡の前でエクエストリア・ガールズ風のメイクアップをするというものでちょっと残念。
そしてカラオケです。劇中で学校の食堂でMane6が歌う歌と、エンドタイトルの歌の2本が入っています。
karaoke.jpg
これまでのMLPのディスクの特典だった「シング・アロング」(ボーカルつきの歌に歌詞の字幕がつく)と違って、ほんとにオケだけのカラオケです。しかも2曲とも難しそうな進行の歌なので、これで歌うにはかなり高度なテクニックが必要と思われます。

ストーリーや劇中のネタ解説は次回に譲る事にしたいと思いますが、ちょっとだけ。
trixie1.png
トリクシー、劇中ではパーカーなんか着ていて、このリーク画像みたいに魔法使いのコスはないのかな?と思いましたがダンスシーンでちゃんと着てくれていました。ただし背景にチラッと映っているだけ。

eqgderpy.jpg
MLPの愛されるマスコット、ダーピーももちろんエクエストリア・ガールになっています。
歌のシーンで何やら手紙を見ながら赤面していますが、これは…ひょっとして、フーヴズ先生からのラブレター?
(Dr.フーヴズはこの映画には出てきませんが…)
日本Amazonの商品ページはこちら。
http://www.amazon.co.jp/My-Little-Pony-Equestria-Blu-ray/dp/B00CPTUNBK/
前の10件 | - 関連商品 ブログトップ