So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

シーズン4 エピソード8 [エピソード]

「レアリティ・テイクス・メインハッタン」日本語字幕。

初放映日は新年の2014年1月4日でした。

この回はレアリティがMane6のうちで最初にレインボー・アイテムをゲットする彼女の主役回ということで、彼女の魅力(と欠点)を余すところなく見せてくれる、ファンにはたまらないストーリーになっています。
大都会メインハッタンで盛大にやらかしてしまう彼女が学ぶ、かなり痛々しい教訓とは何でしょうか。
声優のタバサ・サンジャーメインさんの演技を堪能しましょう。

madmares.png
この回のミュージカルナンバー、「Generosity」のシーンに意味ありげに出てくるのはTVドラマ「Mad Men」のキャラクターのポニー版たち。娘と一緒に見ているママ世代へのサービスでしょうか。

applejack.png
アップルジャッキ

taxidriver.jpg
このどこかやつれたタクシードライバーは、やはり「タクシードライバー」(1976年)のロバート・デニーロ(モヒカンにする前の)がモデルでしょうね。
RobertDeniro.jpg


「ファッションウイーク」の主催者プリム・ヘムラインの声はアップルジャック/レインボーダッシュのアシュレー・ボールさん。
個人的にはこの回の悪役スーリ・ポロメアと並んで、もっと人気が出ていいキャラだと思うのですが、ココ・ポメルに全部持って行かれた感があります。
prim.png


レインボーアイテムゲット回ということで、暗示の前フリとして出てくるmane6色のレインボーカラーの物体。今回が最初でしたが以降のレインボーアイテム回でも恒例となります。今回は衣装カバーでした。
rainbowmane6.png


Mane6が見に行くブライドルウェイ(ブロードウェイ)ミュージカルの「ヒニー・オブ・ザ・ヒルズ」は「The Maid of the Mountains」というミュージカルのパロディー。
ロープで吊られて歌う歌手を演じているのは、ピンキーパイ/フラタシャイと同じアンドレア・リブマンさんです。
dancingpony.png



janinemlp.jpg
この会場受付のポニーは、声のタバサさんによると映画「ゴーストバスターズ」(1984年)でアニー・ポッツ演じる受付嬢ジャニーン・メリンツのパロディーキャラのつもりで声マネしたそうですが、脚本のデイブ・ポルスキーさんによると映画「フェリスはある朝突然に」(1986年)に出てくる「Grace」というキャラを念頭に置いて書いたそうです。
MLPでは作画は録音の後なので、描かれたキャラは(アニメ版ゴーストバスターズの)ジャニーン↓に似たヘアスタイルですね。
extreme-ghostbusters-janine.jpg


そしてこの回のゲストキャラクター、ココ・ポメルは控えめな物腰でたちまちファンの心をつかみ、今年の新キャラ人気1・2を争うキャラクターになりました。(ライバルはレインボー・ロックスのソナタ・ダスク?)声はスパイクと同じ、キャシー・ウェズラックさん。
popo.jpg

前のエピソード:S4E07「バッツ!」
次のエピソード:S4E09「ピンキー・アップル・パイ」
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ponyCrown

うへー!こりゃ面白い
madmenキャラの赤い服きたポニーがタイプです
ゴーストバスターズも(・∀・)イイネ!!
デ・ニーロのタクシードライバーできたM-65フィールドジャケット
kingKong comanyのワッペンがついた物を真剣に購入しようかと悩みました~
ココポメルちゃんフラタ以外のタレ目キャラ人気ありますよね。
アップルジャッキ吹きました。


by ponyCrown (2014-12-07 02:23) 

でいじー

ブログの方リンクさせて頂きました。
今後ともよろしくお願いします。

ラリティは良いですね、
すごく良いです!
by でいじー (2014-12-07 22:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0