So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

シーズン5 エピソード1&2 [エピソード]

「キューティー・マップ」パート1と2、日本語字幕つき。
初放送日は2015年4月4日。



待ちに待った新シーズンがついに開始になりました。
このエピソード、放送直前までオンラインTV番組ガイドなどには「Cutie Markless」の題名で登録されていました。以前にもエピソードの題名が製作中と放送時で Dress for Failure → Suited For Success (S1E14)と変更になった例がありますが、ハズブロでは否定的あるいは打ち消しの意味の単語が入ったタイトルを嫌うのでしょうか。
今回私と有志の方々でアメリカのサンフランシスコで開催されていたBABSCONに参加したのですが、ちょうど放送日が開催期間中ということで、このシーズンプレミアを大ホールで鑑賞するイベントが開催されました。あまりの人気で大ホールが満員になってしまい、ちょっと残念な結果になってしまいましたが…
詳しい顛末は同行したタワーさんのこのレポートをどうぞ。

トワイライトの城がMane6に何をさせたがっているのかについて考えるトワイライト。すると、円卓の間に立体地図が出現します。その上のある場所が示され、その地点に旅をすることにするMane6。ついたところは一見何の変哲もない小さな村でしたが…

独自の才能を現すキューティーマークが悪とされ、平等が強制されるコミュニティ。
その思想はカート・ヴォネガットJr.の短編SF小説「ハリスン・バージロン」に描かれるディストピアに似ています。
また別の全体主義を風刺した小説、ジョージ・オーウェルの「動物農場」の影響も見て取れます。

DDstandback.jpg
劇中ダブル・ダイアモンドが杖を投げつけてキューティーマーク保管庫のケースを壊すシーンこのは、有名な1984年のアップル・マッキントッシュのCMのオマージュです。

この話を視聴しての感想ではこの村を共産主義などへの風刺と捉える方が多かったようですが、私は最後の方のパーティーフェーバーのセリフ 、「僕達はみんな人生に何か欠けているものを探すためにこの村に来た。それをスターライト・グリマーに与えられたと思ったけれど…」を聞いて、むしろこれは若者の人生を探求したいという欲望、若者の心の隙間に巧みに入り込み洗脳し操ろうとする、カルト教団の手口に近いものも感じました。
それにしても抑圧、監禁、洗脳そして密告社会の恐怖。幼児向け番組としては考えられないようなダークな内容が描写されているわけですが、MLPは今シーズンもこうして新たな領域にチャレンジしていく姿勢のようですね。

今回の悪役、スターライト・グリマー。不意をついての事とはいえ、強力な魔術の使い手のトワイライト・スパークルの行動の自由を奪い、キューティーマークを抜き取ってしまいます。
長年魔術の修行をし、砂漠をさまよっていたというスターライト。果たして彼女の過去に起こったどんな事件が彼女を平等村の創設に駆り立てたのでしょうか。
今までMLPの前後編に出てきた悪役は必ず改心するか、退治されてしまう末路だったのですが彼女はラストで逃げおおせてしまいます。まだ語られていない部分を多く残したこのキャラクター、これからのシーズンの中で再登場するのでしょうか。
SG.jpg
スターライト・グリマーの声優はケリー・シェリダンさん。CGの「バービー」シリーズでバービーを演じることが多い彼女ですが、1992年制作のG1MLPのアニメーションシリーズ、「My Little Pony Tales」ではメインキャラクターのうちの一頭「メロディ」を演じ、またG3時代のアニメーションでは「コットンキャンディ」、G3.5では「チアリー」なども演じているMLPのベテラン声優でもあります。
MyLittlePonyTales_Complete.jpg



equal4.jpg
今回出てきた平等村の4頭のキャラ(右からシュガーベル、ナイトグライダー、ダブルダイアモンド、パーティーフェーバー)はストーリーの終盤で息のあった所を見せてくれます。彼らはいいチームになれそうですが、果たして再登場はあるでしょうか。
ちなみにこの中の2頭のメスのキャラ、シュガーベルとナイトグライダーは両方ともレベッカ・ショイケットさんが声を担当しています。シーズン1からトワイライト・スパークルの歌唱、そしてエクエストリア・ガールズではもちろんサンセット・シマーの声を担当してきたレベッカさんですが、キャラのしゃべる声については今回がTVシリーズでのMLPのデビューとなるわけですね。
今シーズンも最後まで目が離せなくなりそうです。

前のエピソード:S4E25&26「トワイライツ・キングダム パート1&2」
次のエピソード:S5E03「キャッスル・スイート・キャッスル」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0