So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

エクエストリアガールズ・デジタルシリーズ「テキスト・サポート」 [エピソード]

2017年12月23日にディスカバリーファミリーチャンネルのアプリのコンテンツとしてエクエストリアガールズ・デジタルシリーズの新作が5本公開されました。いずれも三種類の後半部分を視聴者が選ぶことによってストーリーを変えられる「ユー・チューズ・ザ・エンディング(あなたが選ぶエンディング)」と言うインタラクティブ作品でした。今日はそのうちの二本目「テキスト・サポート」をご紹介します。

トワイライト・スパークル(サイトワイ)の携帯にボーイフレンドのティンバー・スプルースからメールが届きました。でも全部絵文字で意味が分かりません。さて誰に解読を頼めばいいでしょうか?
今やすっかりアメリカ文化の一部に溶け込んだ日本発の「Emoji(絵文字)」をテーマにしたお話。

3種類の選択をした場合の動画(日本語字幕付き)をそれぞれフルでどうぞ。

まずレアリティを選んだ場合。

自称メールのスラングのエキスパートと言うレアリティ、トワイライトのスマホを取り上げてどんどんティンバーに返信を始めます。内容は高度すぎて種明かしの説明を聞いてもさっぱり理解できません。

こちらはフラタシャイを選んだ場合。

いつも動物の事ばかり考えているフラタシャイは当然動物の絵文字だけで返信するように指示しますが…

そしてこちらがサンセット・シマーを選んだ場合。

サンセット・シマーはトワイライトが想像もつかない手段に打って出ます。それはなんと…電話をかけて直接聞く事。
トワイライトにとっては電話をかけて話をするなどと言う前世紀的な手段は最初から問題外だったようです。それでなくてもコミュ障気味の彼女は電話が苦手そうですね。

最近のエピソードを見るとポニーのプリンセス・トワイライトの人間版と違うキャラとしてスタートしたサイトワイが地道に歩みを続けた結果、完全に新しいキャラとして独り立ちした感があります。
知識オタクのサイトワイが一生懸命「普通の」女子高生の仲間達に合わせようとしたり滑ったりしている様子を生き生きと魅力的に活写するタラ・ストロングさんの演技力はやはり一流ですね。
nice!(1)  コメント(0)